自宅ケアで顔のたるみ対策をしよう|対策を4つご紹介! 美容外科ピュアメディカルクリニック奈良橿原王寺 - 美容外科 美容皮膚科 奈良ピュアメディカルクリニック

クリニックブログ

自宅ケアで顔のたるみ対策をしよう|対策を4つご紹介! 美容外科ピュアメディカルクリニック奈良橿原王寺

2019年1月12日 16:38

毎日鏡を見ていると、自分の顔の変化にはあまり気がつきにくいです。

しわやたるみのように徐々に現れる変化は、ふとした時に気がつくものです。

「あれ、なんだか顔がたるんできてる?」

「目元ってこんな風に下がってたっけ?」

pixta_16757633_L670.jpg

 

このように、ハッとした体験はありませんか?

 

「エステや整形でたるみを改善したいけど、正直、時間もお金も今は余裕がない」

と悩みを抱えている方がいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は、顔のたるみ対策のための自宅ケアの方法をご紹介します。

ぜひご一読ください。

 

 

□なぜ顔はたるむの?

きちんと効果のある自宅ケアを行うためには、なぜ顔がたるむのか理解しておく必要があります。

原因を知って、きちんとした自宅ケアを行いましょう。

 

*原因1:弾力の低下

たるみの大きな原因が、お肌に弾力性が少なくなってしまうことです。

これは長年お肌が受けてきた紫外線やストレス、乾燥や年齢によるダメージが蓄積された結果です。

日々の自宅ケアによって大きく左右される原因です。

 

 

*原因2:表情筋の衰え

私たちは日々の生活の中で泣いたり笑ったり、怒ったりします。

喜怒哀楽を表現する際に使われるのが表情筋です。

顔全体の筋肉を使う頻度が少なくなると、筋肉が衰えてしまい、顔がたるんでしまいます。

 

 

□自宅ケアをしよう|顔のたるみ対策

薬局に足を踏み入れてみると、「気になるお顔のたるみに!」と商売文句をつけた商品がたくさん並んでいます。

顔のたるみに効くとされるものが多くあるため、一体どれを使用して、どのような対策をすればいいのかわからないですよね。

ここでは自宅でできるケアを4つご紹介します。

 

 

*保湿で自宅ケア

お肌のケアでは何かと重要な保湿ですが、たるみ対策でも重要な要素です。

日々できるケアだからこそ、きちんと正しく行う必要があります。

洗顔→化粧水→美容液→乳液やクリーム

上記の順で正しく保湿をしましょう。

ゴシゴシするのではなく、優しく丁寧に洗顔をして、たっぷりと化粧水をします。

美容液とクリームが浸透しやすい環境を作るためには、化粧水をきちんとお肌に染み込ませることが大切です。

たるみに効くとされるスキンケア用品は多く販売されています。

その中から自分の肌に合ったものを選んでください。

 

 

*生活習慣を正しくする

生活習慣を利用してお肌のケアをすることも大切です。

 

食事面ではイソブラボンを多く含む大豆や豆乳、ビタミンやミネラルを含む野菜やお肉をバランスよく摂取しましょう。

お肌の調子をよくするためには、きちんとした栄養を内側から体に与える必要があります。

 

忙しい毎日の中で、食事バランスが偏っていないか一度チェックしてみましょう。

また、夜遅い時間まで起きている場合には、できるだけ早く寝るように心がけましょう。

生活の中で睡眠はとても重要な要素です。

1日の疲れを癒し、お肌に休息を与えます。

 

寝るときは必ずメイクを落としてから寝てくださいね。

 

 

*顔をマッサージする

長い間過ごしていると、だんだん顔の特定の部分に凝りが固まります。

凝りができると顔の血流が悪くなって老廃物がたまってしまいます。

 

顔だけでなく首や肩の凝りもたるみにつながるので、マッサージやストレッチを行なって凝りをほぐしましょう。

顔のたるみを改善するには表情筋によるリフトアップが大切ですが、筋肉を凝らせないようにすることも大切です。

顔のスキンケアを行う際に、凝りをほぐすマッサージを顔に施すことをおすすめします。

 

 

*姿勢を正す

顔のたるみと体の歪みは密接に関係しているとご存知でしょうか。

長い間生活していると、だんだん自分にとって楽な姿勢ができます。

 

それが正しい姿勢であれば問題はありませんが、猫背のように体にとってよくない姿勢であると問題があります。

正しくない姿勢は体を歪めてしまい、骨格から筋肉の配置まで間違った位置にしてしまいます。

そうした歪みが、よりたるみを生みやすくする環境を作るので、日々の生活で正しい姿勢を意識して生活をしてみてください。

 

 

□たるみの治療方法|ボリューマを受ける

日々自宅ケアを入念に行なっていても、だんだんお顔はたるんできます。

 

「もう自宅ではケアしきれなくなってきたし、そろそろ専門的な治療を受けたい…」

と思っている方におすすめしたいのが、ボリューマと呼ばれるヒアルロン酸の一種です。

 

顔にメスを入れるのではなく、注射を打つだけで顔のたるみが改善されます。

たるみを改善すると同時にシワの改善にもつながるので、とても魅力的な治療法として人気があります。

 

 ボリューマ_W892_クリックなし.jpg

 xcimg04-670.jpg

□まとめ

今回はお顔のたるみが気になっている方へ向けて、自宅ケアの方法をご紹介しました。

 

日々のスキンケアだけでなく、生活習慣やマッサージも大切であることをお伝えしました。

 

私たちピュアメディカルクリニックでは施術前に無料カウンセリングを実施しています。

顔のたるみに対する悩みや施術に関する不安を、お客様としっかりと話をすることで解消しています。

 

ぜひ一度お問い合わせください。

 

 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック 奈良西大寺橿原王寺 

  

ボリューマ 美容外科ピュアメディカルクリニック奈良橿原王寺

 小顔_W640T300.jpg

     ウルトラセル_W640T300.jpg

 ヒアルロン酸_W892.jpg

 ボトックス注入_W900.jpg

 脂肪溶解注射_W900.jpg

  index_slider_02nolink1.jpg

 ニキビ治療徹底_W892.jpg

   二重埋没_W640T300.jpg

 mv-thumb-670x204-170011.png

mv1111.png 

◎【HP】VIO_W892(PC)-670.jpg

  ◎【HP】全身_W892 (1)-670.jpg

  ◎【HP】顔_W892-670.jpg

 

 

 

sosin_sp670.jpg

脂肪溶解_W910-670.jpg

下半身徹底_W910-670.jpg

 

 

 

奈良県下初!男性専門美容外科皮膚科「ピュアMEN'Sクリニック」はコチラ!

 

男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニックのご案内です 

男性の方!

ぜひ男性専門美容外科ピュアメンズクリニック(奈良市西大寺奈良ファミリー前)までお越しください。

 

無料カウンセリング、男性専用スペースでしっかりと相談・治療させていただきます。

 

また西大寺が遠い方は、ピュアメディカルクリニック・イオンモール橿原院、王寺駅前院でもご相談・施術が可能です。 

   

pc_bnr01-670.png   メンズニキビ治療徹底セット.png

しみイボほくろ取りが男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

  メンズドクターズダイエット_W892.jpg

 BNLSメンズ.jpg

 pc_bnr03.png

  

mv1111.png

  

ピュアメンズクリニックブログ一覧/男性専門美容外科皮膚科 奈良

  

ピュアメンズクリニック案内/男性専門美容外科皮膚科 奈良

  

男性専門美容外科ピュアメンズクリニック奈良西大寺院 

 

 

アトピーニキビ肌のお悩みにアドソーブ ダチョウ抗体配合化粧品 美容外科ピュアメディカルクリニックアドソーブ【ダチョウ抗体卵黄抽出液】化粧水/アトピー・にきび・花粉の肌荒れに安心使用(旧レイドラテ・ラ・ポー)

過去の記事