クリニックブログ

シミの原因と予防策について知りたい!奈良の美容外科が解説

2018年8月 6日 12:09

シミの原因と予防策について知りたい!

奈良の美容外科ピュアメディカルクリニックが解説します。

 

女性の方などは特に、お肌のシミなどに敏感ですよね。

綺麗なお肌を保つために、多くの方はシミができないよう毎日スキンケアをしている方も多いでしょう。

 

 

しかし、なぜ肌にシミができるのかをご存知でしょうか。

シミができる原因、メカニズムを知っておくと、より質の高いシミに対する対策、予防ができるのです。

 

 tawara-382.JPG

 

そこで今回は、シミの原因とそのメカニズム、そしてシミに対する予防策について紹介していこうと思います。

 

 

□シミにも数種類ある

実はシミといっても数種類あるのです。まずは、その各種類について紹介いたします。

 

 

・日光黒子

最も多く見られるシミのタイプがこの日光黒子と呼ばれるシミです。

別名老人性色素斑とも呼ばれます。

中年の方を中心に多く見られますが、若年層にもできる可能性があります。

 

顔だけでなく、手や腕など露出部に多くできるシミです。

主な原因は紫外線によるものであり、長い時間紫外線に当たってしまうと、シミができやすくなります。

 

 

・雀卵斑

これは「そばかす」と呼ばれるものです。

そばかすもシミの一部なのです。

 

これは遺伝的に発症しやすいもので、頬や鼻の部分に多くできます。

発症の時期としては、幼少期から思春期にかけてであり、思春期にはより顕著に見られます。

 

 

・炎症後色素沈着

これは、日焼け以外にも、火傷やニキビなどの肌の炎症が原因で起こるシミです。

また、年齢や性別に特に関係なく起こる症状でもあります。

 

 

・肝斑

出産後などの中年の女性の方に見られるシミであり、額や目の下などに左右対称にできることが特徴で、ホルモンバランスの乱れが原因と考えられています。

 

 

以上がシミの主な種類なのですが、原因もそれぞれあり、対策の仕方も異なりますよね。

 

 

しかし、雀卵斑や肝斑の場合は遺伝性や妊娠によるホルモンバランスの乱れなどが主な原因であり、なかなか対策が難しそうですよね。

 

しかし、日光黒子のように紫外線が原因であるものの場合、シミができる仕組みをきちんと把握し、適切なケアを行えば十分に対策ができます。

 

 

□紫外線がシミをつくる仕組み

シミ対策として、紫外線を受けることをなるべく控えるというのは、多くの方はすでにご存知かもしれません。

しかし、なぜ紫外線を受けるとシミができるのかといったことまで把握している方というのはそう多くないでしょう。

 

紫外線はどのようにシミと関わっているのでしょうか?

 

紫外線は、細胞の中にある核に当たると、DNAを破壊し、皮膚ガンを起こしたり、その細胞を破壊したりする恐れがあります。

 

そのため、肌は紫外線などの外部からの刺激を受けた場合には、肌の細胞を守ろうと、メラニンを大量に発生させます。

 

 

大量に発生したメラニンは、「ケラチノサイト」と呼ばれる細胞に吸収され、肌の表皮部分に取り込まれます。取り込まれたメラニンが表皮に分布し始めると、肌の表面が次第に黒ずんでくるのです。

 

こうして黒ずんだものが肌のシミとなるのです。

 

肌にはターンオーバーと呼ばれるサイクルがあり、表皮細胞は次第に生まれ変わり、メラニンを含んだ部分も垢となって排出されます。

 

そのため、シミもなくなっていくのですが、過度な紫外線や加齢などの理由で肌のターンオーバーに乱れが生じ、メラニンの排出がされなくなり、シミが残ってしまうのです。

 

よってシミを抑えるためには、まずは紫外線から守ることが必須であり、こまめに日焼け止めを塗るなどの正しいスキンケアを行うことが必要になるのです。

 

 

□シミを取るための方法は?

正しいスキンケアをしていても、加齢など肌の機能の低下などにより、シミができてしまう場合があります。

そうした場合にあるのが、シミ取り治療です。

 

シミ取り治療には、塗り薬を肌に塗るなどの自宅で行うことができるものもあれば、病院で器具を使った本格的な治療を受けることができるのです。

 

 

シミ取り治療の中でも、最も効果的とされるのがレーザー治療です。

 

レーザー治療では、シミの部分にレーザーを照射することで、メラニンを分解し、シミを取り除くことができるのです。

 

 

また、最近のレーザー治療技術はより進歩しており、肌への負担というのも大幅に軽減されるようになっているので、安全に治療を受けることが可能なのです。

 

 

レーザー治療の他にも、ピーリング治療と呼ばれるようなお肌の角質を除去し、シミだけでなく、ニキビやくすみなどを落とす治療法も病院では行われています。

 

病院で行われる治療は、費用が多少かかりますが、その分効果もかなり期待できます。

 

 

まずはシミの原因を知り、予防することは第一ですが、それでもシミができてしまう場合があります。

 

そんな時は、シミ取り治療を利用してみてはいかがでしょうか。

 

しみ1.JPG

 

 

ピュアメディカルクリニックではサリチル酸マクロゴールやグリコール酸ピーリングを導入しています。

最新の技術と治療法を用いて、お客様のお肌のケアを全力でサポートいたします。

 

ご不明な点などがあればピュアメディカルクリニックまでお気軽にお問い合わせください。 

 

 シミ取り治療は美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック 奈良

 しみを取りたい方は美容外科ピュアメディカルクリニック奈良

 

 ピュアメディカルクリニックでは日本人の肌のために開発されたライムライトを導入しております。

 奈良のシミソバカス治療ライムライト 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック

 奈良のシミソバカス治療ライムライト 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック1

 

ピュアメディカルクリニックでは、無料カウンセリングもおこなっており、安心してシミ取り施術を受けることができます。

是非お気軽にお越しください。

気にしていたシミが少しでも減り、より自信を持ったあなたになれますように。 

 

 

奈良県下初!男性専門美容外科皮膚科「ピュアMEN'Sクリニック」はコチラ!

男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニックのご案内です 

男性の方!

ぜひ男性専門美容外科ピュアメンズクリニック(奈良市西大寺奈良ファミリー前)までお越しください。 

無料カウンセリング、男性専用スペースでしっかりと相談・治療させていただきます。

 

また西大寺が遠い方は、ピュアメディカルクリニック・イオンモール橿原院、王寺駅前院でもご相談・施術が可能です。 

奈良の男性ヒゲ脱毛は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック

 

しみイボほくろ取りが男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

   

ピュアメンズクリニックブログ一覧/男性専門美容外科皮膚科 奈良

   

ピュアメンズクリニック案内/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

男性専門美容外科ピュアメンズクリニック奈良西大寺院 

過去の記事