キャンペーン情報

タトゥー除去なら美容整形外科ピュアメディカルクリニック 奈良西大寺橿原王寺

2018年6月20日 12:50

タトゥーを隠したい方、消したい方に。

 

料金改定と共に費用明細を分かりやすくしております。

是非ご相談ください。

 

刺青(入れ墨・タトゥー)の除去治療にはQスイッチ・ルビーレーザーないしオペによる削皮法や切除縫合法を用います。

 

Qスイッチ・ルビーレーザー

墨の色が、黒や紺などの1色で浅ければレーザーできれいに消せる可能性があります。

ただ、赤や黄色など黒系以外も混ざっていて多色の場合は、削皮法や切除縫合法によるタトゥー除去となります。

 

入れ墨を消したい方 美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック -奈良市西大寺

施術方法

刺青を消す場合、シミの治療と違って、刺青の色素にはレーザーがかなり強く反応しますので、照射時の痛みを和らげるため、麻酔クリームや局所麻酔(注射)を併用します。

照射中は輪ゴムでパチンと弾かれるような感覚がありますが、痛みはほとんどありません。(照射時間はタトゥーの大きさによりますが、3cm四方で2、3分程度です。)

 

施術間隔は3ヶ月程度です。

 

墨汁を用いて自分でイニシャルなどを彫ったような、小さくて色の単一のイレズミであれば、3回程度でかなり目立たなくなります。


本格的なイレズミ(大きい、複数の色を用いている、濃淡のグラデーションがある)の場合、5回以上かかることもあります。

 

施術前の注意点
基本的に、黒、紺、青といった暗い色に反応します。
逆に明るい色(赤、黄など)にはあまり反応しません。
全体的に明るい色で彫られているイレズミでは治療効果が低くなりますのでご了承ください。

 

施術後の注意点
照射当日は、炎症を抑える軟膏を塗り絆創膏またはガーゼを当てていただきます。
入浴時にはガーゼを外していただいて構いませんが、3日間はバスタブに浸からずシャワーのみとしてください。

軟膏とガーゼ、テープをお渡ししますので、照射後2週間は朝晩2回交換してください。(イレズミが大きい場合)

炎症後色素沈着を予防するため、照射後3ヶ月間は紫外線対策をお願いします。

 

 

タトゥー除去(削皮法や切除縫合法による)

墨の色が、黒や紺などの1色で浅ければレーザーできれいに消せる可能性がありますが、赤や黄色など黒系以外も混ざっていて多色の場合は、削皮法や切除縫合法によるタトゥー除去となります。 

タトゥー除去はピュアメディカルクリニック美容外科皮膚科 奈良西大寺橿原王寺

 

 

 

削皮法 

削皮術は大きめのタトゥーで早く除去したい方におすすめ

 

タトゥー除去 削皮法 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック奈良西大寺橿原王寺院のサムネール画像

 

皮膚に刻まれている墨を皮膚と一緒に削り取る治療法です。

削った部分は擦り傷状となります。

基本的には即日タトゥーの除去が可能となります。

 

皮膚を削ったあとは、3ヶ月掛けて新しい皮膚が再生され、その後、年数を重ねる上で肌に馴染んでいきますが、タトゥーの入っていない頃の皮膚に戻るというよりもヤケドの跡のような状態になるといったことが多く、痕が残るかどうかは体質にも大きく影響されます。

 

また、刺青など皮膚の深くまで入っている場合は、削皮術を用いて皮膚を削った後、レーザーを照射することで除去する場合もあります。

 

削皮術は範囲にもよりますが、一度の手術で除去が可能となるケースがほとんどです。

 

ただ、基本的に1回の手術でタトゥーを除去することが可能ですが、範囲が広いタトゥーは体の負担を考え、2回以上に分けることがあります。

 

削皮術の痛み

削皮術では、手術中の痛みは麻酔が効いているためありません。

しかし、麻酔は2~3時間で効果がなくなってしまいます。麻酔の効果がなくなった後は、突っ張り感やヒリヒリとした痛みが続きます。

 

しかし、痛み止めを服用すると緩和される場合がほとんどです。

中には強い痛みが続く方もいらっしゃいますが、痛み止めを服用しても強い痛みが残る場合は、合併症の可能性もありますので診察が必要です。

  

削皮術の術後

患部はガーゼで保護して頂き、術後2.3日間はご自身で外さずにお過ごし下さい。

また手術から2日~3日後に患部のガーゼの交換、経過観察を行います。

1週間後からはご自身でガーゼの交換をお願いしますが、清潔な状態を保ち、感染のリスクを防いでください。

 

状態に応じて定期再診を行います。主に経過観察とガーゼ等の交換です。

 

 

 

 

タトゥー除去 切除法 

 

タトゥー除去 切除縫合法 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック奈良西大寺橿原王寺院のサムネール画像

基本的には即日タトゥーの除去が可能となります。


タトゥーを切除術で除去した場合、縫合跡が残ります。


逆に言えば、交通事故などのケガとしてごまかせる傷跡になります。

ただし、2週間~1ヶ月間は通常の生活に戻るまでに制限が掛かるため、注意が必要です。

 

また、分割切除となった場合は、1回目の手術日から約3ヶ月の間隔を空けるため、期間は長くなります。

 

デザインや部位、1回で可能か数回に分けて削皮や切除するかなど、ケースバイケースなので、診察によって料金が変わる場合があります。


お気軽にご相談ください。

 

btn_ryoukin--over.gif

 

 

 

 お得なキャンペーン情報はコチラ!/奈良のピュアメディカルクリニック

moni-clinic-670.JPG

 

buro1-670.jpg

 

monitor_bnr_02-over.jpgのサムネール画像  

 

奈良県下初!男性専門美容外科皮膚科「ピュアMEN'Sクリニック」はコチラ!

男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニックのご案内です

 

男性の方!

ぜひ男性専門美容外科ピュアメンズクリニック(奈良市西大寺奈良ファミリー前)までお越しください。

 

無料カウンセリング、男性専用スペースでしっかりと相談・治療させていただきます。

 

また西大寺が遠い方は、ピュアメディカルクリニック・イオンモール橿原院、王寺駅前院でもご相談・施術が可能です。 

奈良の男性ヒゲ脱毛は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック

 

しみイボほくろ取りが男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

 

発毛薄毛AGA治療は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

  

 

 

ピュアメンズクリニックブログ一覧/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

  

ピュアメンズクリニック案内/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

 

男性専門美容外科ピュアメンズクリニック奈良西大寺院 

過去の記事