ニキビが出来る生活習慣と今からできる対策は?奈良の美容クリニック - 美容外科 美容皮膚科 奈良ピュアメディカルクリニック

クリニックブログ

ニキビが出来る生活習慣と今からできる対策は?奈良の美容クリニック

2019年4月16日 15:22

「大人になってからニキビができやすくなった」

「ケアを頑張っているけどニキビが治らない」

とお悩みの女性は多いのではないでしょうか?

 

大人になってからできる大人ニキビは、思春期の頃にできるニキビとは特徴や原因が少し異なります。 

その特徴や原因を知ることで、どのようなケアが正しいのか、どのようなことが良い肌をつくるのか明確になります。

 pixta_44188945_L670.jpg

 

ずっとニキビ対策のケアを続けていても、そのケアが正しいかどうかは分かりません。

そして、ニキビができる原因には、生活習慣が大きく関係しています。

 

そこで今回は、ニキビに悩まされている女性のために、生活習慣とニキビの関係と効果的なニキビ対策をご紹介します。

 

 

□生活習慣がニキビに与える影響とは?

 

まず、大人ニキビは思春期にできるニキビと何が違うのかお伝えします。

 

思春期にできるニキビは生理的なニキビであり、ほとんどの方は3年か4年経てば自然に減っていきます。

 

思春期ニキビは、顔の中で皮脂の分泌がさかんな部分である鼻筋や額にできるケースが多いでしょう。

 

一方で、大人ニキビは、顎や首、頬周辺のフェイスラインにできるのがほとんどです。

オイリー肌の方に限らず、乾燥肌などのあらゆる肌タイプの人にニキビができやすくなります。

 

よく見られるのが大きな黄色のニキビで、ポツポツと顔に複数できます。

色素沈着しやすいのが特徴です。

 

思春期ニキビは数年で無くなりますが、大人ニキビは原因を解決しない限り、ずっと改善されません。

 

一番違うのは、大人ニキビにはライフスタイルが大きく関わっているという点でしょう。

ここからは、大人ニキビをつくる原因となる生活習慣の特徴と、それに対する改善法をご紹介します。

 

 

*睡眠不足 

睡眠は体調不良を起こしやすくするだけでなく、肌の調子も悪くしてしまいます。

 

十分な睡眠を確保できないことで、ニキビは悪化し続けるのです。

また、肌の細胞は寝ている間に修復し、肌の状態を整えようとします。

そのため、睡眠を取らないままだと肌の細胞が回復しないままなのです。

 

夜更かしは避け、規則正しい生活を心がけましょう。

 

 

*栄養バランスの採れていない食事 

無理な食制限ダイエットや、外食ばかりしていると、栄養バランスがどうしても偏ってしまいます。

 

栄養バランスが偏り、便秘になるとニキビができてたり、肌の状態が悪化したりする可能性が高いでしょう。

忙しいからといって、ファストフードや添加物が含まれたインスタント食品を頻繁に食べてはいませんか?

そのような栄養素の少ない食事は肌荒れや、ニキビを発生しやすい肌にしてしまいます。

 

脂質や炭水化物ばかりでなく、野菜やタンパク質を多く含んだ食材を取り入れて、バランスの良い食事を意識しましょう。

 

大人ニキビに特に良いとされる栄養素はビタミンです。

 

積極的にビタミンを食事に取り入れて、綺麗な肌を目指しましょう。

 

 

*過労やストレス

 ストレスは生活のどの場面でも支障をきたします。

 

ストレスを抱えていることで、夜眠れなくなり睡眠不足になったり、食事が喉を通りづらくなったりすることがあります。

 

また、ストレスによって皮膚の免疫力が低下し、ニキビの炎症が悪化する可能性もあります。

悪化すると同時に皮膚の再生力も低下してしまいます。

 

再生力が低下すると、肌を固くさせてしまい、毛穴が縮小して毛穴がつまりやすくなりニキビができやすくなるのです。

 

ニキビ発生を防ぐためには、ストレスを抱えたままの生活を送ることは避けてください。

 

時には、リフレッシュのために趣味を楽しんだり、友人と会って話したり、気分転換を定期的に行うように心がけましょう。

 

 

*肌の乾燥

肌の乾燥はニキビをつくる要因です。

 

特に夜寝る前は、しっかり保湿するようにしましょう。

また、洗顔をするときに、しっかり洗い流さなければと思ってゴシゴシ肌をこする人がいます。

しかし、肌は敏感なので、例え手でこすったとしても刺激を与えてしまいます。

 

優しく泡で包み込むように洗顔しましょう。

1日に2回の洗顔が理想的です。

 

優しい洗顔を1日2回、これを毎日のルーティンにできると、ニキビは改善され、すべすべの肌になれるでしょう。

 

 

□ニキビが出来る生活習慣と対策まとめ

 

今回は、生活習慣がニキビに与える影響、そしておすすめのニキビ対策についてお伝えしました。

 

少しでも参考にしていただけたのではないでしょうか?

 

今回ご紹介したように、大人のニキビは様々な要因が重なって発生します。

肌の状態だけ良くする、という意識よりも心身ともに調子を整えるという意識を持つことが重要です。

 

ニキビは、その原因を知って、正しい対策を知り継続的にケアを続ければ改善することが可能です。

女性なら誰でも綺麗なお肌を保ちたいですよね。

 

ニキビのないすべすべのお肌を手に入れるために、この記事を読んでからすぐに自分生活習慣を見直してみましょう。

自分の肌の状態を詳しく知りたい方、的確なアドバイスをもらいたい方は、クリニックへ直接話を聞きに行きましょう。

 

美肌になりたい方、脱毛を始めたい方など、美容に関するお悩みを抱えている方は、ぜひピュアメディカルクリニックまでお問い合わせください。

 

 

index_puremedical_cl_bnr670.png 

 

にきび治療 美容外科ピュアメディカルクリニック奈良橿原王寺

 

 

アドソーブ2-670.jpg

 

 

お顔クリニックレーザー脱毛

気になるうぶ毛でお悩みの方にピッタリ!

ツルツル”むき卵”なお肌を手に入れる!
脱毛以外にも、毛穴が目立ち難くなったり、くすみが取れたりなどの美肌・美顔効果あり!
施術後は、化粧のノリが断然違います。

顔_W892-670.jpg

 

   

 

 

 

index_banner_20-esthepure-670.jpg

 

 

 

  にきび-ピュア670.jpg

体験メニューpixta_47621300_L-6-670.jpg

 

ニキヒ゛跡解消_W900-670.jpg

  2018.10最強毛穴レス_W900-670.jpg

 

□毛穴の詰まりや黒ずみ開き・にきびの悩みにはエステピュアが最適!

 

エステピュアの多彩なエステメニューを動画で紹介3-670.jpg

 

「ハイフルクエンシー」

オゾンと可視光線により、肌深部の細胞を活性化させます。
殺菌効果も期待できニキビや吹き出物をケア。

 

「アーク光線」

特殊な「光」(ノーベル生理医学賞を受賞)を顔に当てるだけで、見る見るうちにコラーゲンを再生する、今までにない本格的なメディカルエステ。
痛みのある凸凹ニキビも光の超滅菌効果で1回でも即実感。
全身照射もあり。
サウナの60倍の汗が…。

 

「エンビロン」

お肌を根本的に再生・改善する効果のあるビタミンA・ビタミンC導入でプルップルもちもちのシルク肌へ。
一般的なイオン導入では肌内部に入りません。
ピュアでは医療機関でも多く使われるほどの最新美容マシンを用いてビタミンを導入。
輝くほどピュアなお肌に変身させます。

 

「毛穴水+ハーキン」

特殊な毛穴水をローションパックする事によって、角栓(毛穴につまった皮脂)が、数分後には、ニョキニョキとあらわれます。
角質をやわらかくする事で、お肌をいためる事なく鼻の黒ずみやブツブツをクリアなお肌にし、開いた毛穴を整えます。
ハーキン施術で超音波の乳化作用を利用して毛穴や皮膚内部を洗浄。
小鼻の汚れもすっきり解消。

 

「深部洗浄」

驚異の洗浄力!日常のクレンジングでは落としきれないお肌や毛穴の奥にこびりついた油や汚れ・詰まり、金属製の汚れなどを特殊技術で洗浄します。
今まで味わったことのない肌の質感に感動。

 

「ダイヤモンドピーリング」(しみ美白)

つるつるのむき卵肌を実現!古い角質や毛穴の汚れを一斉に除去し、お肌を白く明るい若々しいお肌にします。
色素沈着した目や口周りの敏感な場所にも対応可。
くすみのないお肌を白くしたい方にピッタリです!

 

「オリジナル(生薬美白)クレイパック」

お肌トラブル別により生薬のブレンドを変え、成分がより深く浸透するように遠赤外線セラミックを配合。
酵素コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を配合。
しみをケアする力もピカイチで、1回でも美白効果を実感!
乾燥から起こるシワ、タルミにも効果抜群!

 

「白透超美(超音波)」

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を内部に浸透させます。
透き通るようなもちもち肌に!

 

「炭酸パック」

お肌の細胞にしっかり丁寧に酸素を与え、プリプリもち肌に!

 

★自己流のホームケア・セルフケアに限界を感じている方、早急に効果を得たい方!

にきびニキビ跡や毛穴の開き詰まり黒ずみ、敏感肌や乾燥肌で心配な方でも、お客様口コミ満足度評価が高いと評判の美容皮膚科クリニック提携のメディカルエステピュアでの施術をぜひ体験ください。

 

過去の記事