クリニックブログ

奈良でシミ治療。シミを改善する治療法5つ /美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック西大寺橿原王寺

2018年5月24日 16:16

美白化粧品や紫外線対策などで、どれだけ自分でシミ対策を頑張ってもやはり限界がありますよね。

 

 

シミにお悩みなら、エステや医療機関クリニックなど、プロの手でのシミ取りを一度検討してみてはいかがでしょうか。

今回は、その方法を5つご紹介します。

 

 

■そもそもシミができるその原因とは

方法をご紹介する前に、多くの人がお悩みの、加齢によるシミ(老人性色素斑)の出来方を取り上げます。

 

シミは、紫外線によるダメージから肌を守るためにお肌の表面(表皮)に生成されるメラニンです。

紫外線を浴びると、肌の中のメラノサイトという成分が活性化して、肌を日焼けの炎症から守るために、メラニンを生成します。

 

メラニンは、本来肌を紫外線から守るためのものなので無害ですが、過剰に生成されると肌に残って、それがシミになります。

 

生成されたメラニンはターンオーバー(肌組織の入れ替わり)の流れで排出されますが、加齢により肌のターンオーバーが遅くなってしまった肌では、メラニンが残りやすくなるのです。

 

歳とともにシミが気になってくるのはこういった原因があります。

 

これが覚えておいて損はないシミの基礎知識です。

基礎知識を踏まえて、シミを減らす5つの方法を見ていきましょう。

 

 

■方法1:

レーザー治療

黒や茶色の色素に反応するレーザーでメラニンを破壊する方法です。

 

最も多く使われているものはQスイッチレーザーと呼び、狭い範囲に正確にアプローチし、しみやしわのない正常な部分を傷つけることはありません。

 

ゴムではじかれたような軽い痛みがあるだけで、我慢できない人は少ないそうです。

 奈良のシミ治療Qスイッチルビーレーザー 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック

 

シミ取り治療の中では最も手軽かつ有名な手段です。

症状や予算に合わせてたくさんの種類があります。

 

一方で、肌を休ませなければいけないダウンタイムがあるものがデメリットです。

 

レーザーの刺激により炎症を起こしてしまう恐れがあるためです。

 

患部に保護テープを貼らなければいけなかったり、化粧や紫外線を浴びることを最大一週間ほど避けなくてはいけなかったりします。

 

しかし、最新機器のQスイッチ ルビーレーザー導入により、ピュアメディカルクリニックでは、痛みやダウンタイムなく、高い効果を実現しております。

 

 シミ取り治療は美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック 奈良

 しみを取りたい方は美容外科ピュアメディカルクリニック奈良

 

 

■方法2:

光治療(フォトフェイシャル治療)

IPLという光を顔全体にあてて、様々な肌トラブルを解決する美容医療方法です。

 

肌トラブルの原因となるメラニンや毛細血管にアプローチし様々な肌トラブルを解決する最新のアンチエイジング法として人気が高まっています。

 

顔全体にカメラのフラッシュのような光を当てることで、肌トラブルの原因となるメラニンや毛細血管そのものにアプローチすします。

 

そのため、シミだけでなく、くすみやそばかすなどさまざまな肌トラブルを同時に解決できます。

 

優しい光であるため、ダウンタイムや副作用のリスクは少なく安価ですが、その分効果が薄く何度も施術を受ける必要があります。

 

ピュアメディカルクリニックでは日本人の肌のために開発されたライムライトを導入しております。

 奈良のシミソバカス治療ライムライト 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック

 奈良のシミソバカス治療ライムライト 美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック1

 

 

■方法3:

ピーリング

肌に酸を塗り、古くなった角質を溶かすことでターンオーバーを促進する方法です。

ピーリング用の化粧品は、ドラッグストアでも販売されており、自宅でも似たようなことをすることができます。

 

しかし、クリニックでのピーリングはそれより酸の濃度が高く、その分より高い効果があります。

一方で、施術後は一時的に肌が弱くなり、いつもより丁寧な保湿が必要となります。

 

ピュアメディカルクリニックではサリチル酸マクロゴールやグリコール酸ピーリングを導入しています。

 

 

■方法4:

内服薬・外服薬の利用

シミの発生を防ぐための塗り薬や内服薬によって投薬治療する方法があります。

多くの薬には、メラニンの発生を抑えるビタミンC誘導体や、ビタミンE,色素沈着を抑えるトラネキサム酸などが配合されています。

 

価格が安く、自宅で気軽にシミ治療ができるところがポイントです。

しかし、クリニックでの処方であっても保険適用外なので気を付けてください。

 

 

■方法5:

イオン導入

私たちの肌は、表皮は酸性でプラスイオンが多くあります。

一方で、真皮はアルカリ性でマイナスイオンがあるので、表皮と真皮の間に電気が流れています。

 

これにより肌をいつも中性の状態にしておくことで、肌のバリア機能が保たれています。

 

そこに機器を使い微弱な電流を流すことで、高濃度ビタミンCやトランサミン・グリシルグリシンなどの美容成分を奥まで浸透させるという方法です。

 

普通の化粧品を使用する30倍~300倍ほどの効果があると言われ、ニキビやしわ、たるみなどにも有効な万能な方法です。

 

 

■まとめ

これかな、と思う治療法は見つかりましたか?

 

紹介した5つのシミ取り治療はどれも効果が高く、より美しくなることができます。

 

コンプレックスから解放されるために、ぜひ一歩踏み出してみませんか。

 

ピュアメディカルクリニックでは、無料カウンセリングもおこなっており、安心してシミ取り施術を受けることができます。

是非お気軽にお越しください。

気にしていたシミが少しでも減り、より自信を持ったあなたになれますように。

 

 

 

奈良県下初!男性専門美容外科皮膚科「ピュアMEN'Sクリニック」はコチラ!

男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニックのご案内です

 

男性の方!

ぜひ男性専門美容外科ピュアメンズクリニック(奈良市西大寺奈良ファミリー前)までお越しください。

 

無料カウンセリング、男性専用スペースでしっかりと相談・治療させていただきます。

 

また西大寺が遠い方は、ピュアメディカルクリニック・イオンモール橿原院、王寺駅前院でもご相談・施術が可能です。 

奈良の男性ヒゲ脱毛は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック

 

しみイボほくろ取りが男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

 

発毛薄毛AGA治療は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

  

 

 

ピュアメンズクリニックブログ一覧/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

  

ピュアメンズクリニック案内/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

 

男性専門美容外科ピュアメンズクリニック奈良西大寺院 

過去の記事