クリニックブログ

第一印象を若々しく!目立つシミをケミカルピーリング治療で改善/美容外科皮膚科 奈良

2018年4月10日 19:33

男性女性問わず、顔にシミが増えてくると、急に老けたような気がして自分に自信が持てませんよね。

 

 

鏡を見てため息をつきたくない!

そのため、医療機関での効果的なシミ対策を考えている方もいらっしゃるでしょう。

 

treatment1-7-31.jpg

 

シミを消すための方法にはいろいろあります。

 

今回は、そのなかでも特に有効な方法の一つである、ケミカルピーリングをご紹介します。

化学品の安全性がなんとなく心配な方も、これを読めば安心して治療できますよ。

 

 

■ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは、肌に薬品を塗りその力によって古くなった角質をはがし、細胞の新陳代謝を促進する方法です。

 

シミの原因となっているメラニンの蓄積された表皮にアプローチし、はがしていくという方法をとるのでシミに効果があります。

毛穴の汚れや皮脂を落とし、細胞を活性化させているので、ニキビや肌のくすみなど、様々な肌トラブルに効果があります。

 

ドラッグストアでもピーリング剤は販売されており、家庭でもピーリングをすることはできます。

 

けれども、医療機関で行うピーリングは、専門知識が必要で、効果の高い薬品を扱います。

また、ピーリングは肌表面の皮を剥く施術なので、施術後は肌が一時的に弱くなります。

そのアフターケアも、医療機関であれば効果的に行うことができるのです。

 

 

■ケミカルピーリングで扱っている成分とは

ケミカルピーリングは、肌に薬品を塗るので、肌トラブルが気になる方がいらっしゃるかもしれません。

クリニックやご自身の肌の症状によって使われる薬品の成分はは様々ですが、ご安心いただけるよう、よく使用されている6個の成分をご紹介します。

 

 

ケミカルピーリングでもっともよく使われているのは、アルファヒドロキシ酸と呼ばれる酸です。

 

イニシャルを取ってAHA(Alfa Hydroxy Acid)略し、アハと呼ぶこともあります。

隣り合った角質細胞の接着を弱め、古い角質を除去する働きがあるためピーリングに効果があります。

主なAHAには、グリコール酸、乳酸、フルーツ酸の3つがあります。

 

 

・成分1:グリコール酸

ピーリングには最もよく使用されている薬品です。角質の柔軟・除去に働きかけます。コラーゲンの生成や美白にも効果があります。

 

・成分2:乳酸

配合量によって働き方が大幅に変わってくる成分です。配合量が少ない場合は、化粧品そのものの腐敗を防ぐ目的で配合されていることが多く、多い場合は緩やかな角質剝離作用があります。

 

・成分3:DL-リンゴ酸

りんごを始めとする果物に多く含まれている有機酸です。角質柔軟にする作用を持っています。その薬品のphを下げるために配合されていることもあります。

 

他の成分には下の3つがあります。

 

・成分4:パパイン

名前の通りパパイヤから作られた成分です。角質を分解する働きがあり、毛穴の汚れにも効果的です。

 

 

・成分5:サリチル酸(エタノール)

角質を溶かす作用を持っていて、医薬品としてはイボやウオノメの除去、食品関連では防腐剤としてなど幅広く役に立っています。

 

・成分6:硫酸Na

人体に害のない物質で、温泉にも含まれていることがあります。角質を柔軟にする効果を持っています。

 

医療機関でのケミカルピーリングは、肌質や体調に合わせて、ある程度決められています。

クリニックによっては、成分の量の多さを売りにしているところもあり、一度ホームページなどを活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

■ケミカルピーリングを受けるうえでの注意点

◇こんな人は受けられない

ケミカルピーリングは、肌に直接強い薬剤を塗付します。そのため、安全上の理由により、すべての人が受けられるわけではありません。

 

・アトピー性皮膚炎やケロイド体質、傷など肌に異常がある方

・妊娠中や授乳中の方

・自己免疫疾患の方やウイルス感染者である方

 

以上の方はケミカルピーリングを受けられません。

 

 

◇ケミカルピーリングを受けた前後にしてはいけないこと

前述のように、ケミカルピーリングは強い効果を持つ薬剤を扱います。

そのため、施術前後も肌に過度の刺激を与えないことが大事です。

 

特に、施術一週間前は以下を避けましょう。

・自宅やサロンでのピーリング、アカスリ、スクラブ洗顔

・レーザー治療を受ける

 

さらに施術直前は顔剃り、日焼けなども避け、体調を整えて免疫力の高い状態でピーリングに臨むことで、より安全性の高い施術になるでしょう。

 

もちろん施術後も日焼けをしたり、レーザー治療を受けたりしてはいけません。

 

■ピーリングならピュアメディカルクリニックで

ピュアメディカルクリニックでのケミカルピーリングは、さらに安全性を高め赤みや炎症などの副作用をなくす工夫をしています。

 

 

サリチル酸マクロゴールという従来のサリチル酸より安全性の高いものを使うことで、角質以外の細胞を傷つけない施術ができます。

 

サリチル酸マクロゴールは、刺激が少ないのでニキビ肌や赤ら顔の方にも対応しています。

 

 

サリチル酸マクロゴールでしみ治療ケミカルピーリング /美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック奈良

 

シミにお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

ピュアメディカルクリニックで、簡単・安全なケミカルピーリングでシミを消し、あなたの肌を美しくしましょう。

 

 

 

 

 

奈良県下初!男性専門美容外科皮膚科「ピュアMEN'Sクリニック」はコチラ!

男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニックのご案内です

 

男性の方!

ぜひ男性専門美容外科ピュアメンズクリニック(奈良市西大寺奈良ファミリー前)までお越しください。

 

無料カウンセリング、男性専用スペースでしっかりと相談・治療させていただきます。

 

また西大寺が遠い方は、ピュアメディカルクリニック・イオンモール橿原院、王寺駅前院でもご相談・施術が可能です。 

奈良の男性ヒゲ脱毛は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック

 

しみイボほくろ取りが男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

 

発毛薄毛AGA治療は男性専門美容外科皮膚科ピュアメンズクリニック 奈良市西大寺

  

 

 

ピュアメンズクリニックブログ一覧/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

  

ピュアメンズクリニック案内/男性専門美容外科皮膚科 奈良

 

 

男性専門美容外科ピュアメンズクリニック奈良西大寺院 

過去の記事