新着情報

奈良で薄毛にお悩みの方へ。発毛増毛効果が高いHARG治療とは? /美容外科皮膚科ピュアメディカルクリニック

2018年4月16日 15:32

髪が薄くなってきていることに悩んでいても、いまいちどんな対処をしていいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。

 奈良の発毛増毛ハーグ療法はピュアメディカルクリニック 美容外科皮膚科男性女性共1

 

「育毛剤やシャンプーはあまり効果がなかった」

「かといってカツラなどはいかにもという感じで嫌だ」

「やはり自分の髪がほしい。」

 

このように、確実に自分の毛を増やしたい方におすすめしたいのが、最新のHARG療法です。

その特徴やメリットを紹介していきます。

 

 

■HARG療法とは

HARG(ハーグ)とは、Hair Re-generative Theraphy(毛髪再生医療)の略で、停止した毛根を復活させる治療法です。

 

 

脱毛症は、ストレスやAGAであれば男性ホルモンの乱れによって毛周期が狂い、活動を休止している毛根が多くなっている状態です。

そんな状態の頭皮に直接細胞を成長させるタンパクを投入して発毛機能を促進するのがHARG治療です。

 

再生医療でよく利用されている幹細胞から抽出したタンパクAAPEという成分が含まれたカクテルを頭皮に注入し、毛母細胞に働きかけて発毛を促します。

 

細胞さえ生きていればどんな症状でも髪をはやすことができます。

細胞を活性化させる手技のため、その生まれ変わりの早い、歳の若い方のほうが高い効果が出るといえますが、当院でも50代以上の方でも十分に発毛しています。

 

また、ビタミンやなど、髪の毛を太く強くする成分も多く含まれており、より成長するようになった毛母細胞に栄養を与えます。

 

1.痛くない 2.怖くない 3.効果がキチンと出る

以上を考え、ピュアメディカルクリニックでは器具で「頭皮をなぞるように」有効成分を浸透させていきますので、痛みは全くありません。


その日のうちに洗髪も出来ますし、整髪料も大丈夫!


日常生活の中で特に「構える」必要もなく、1カ月毎の施術で効果を実感いただけます。

更に高い効果を望む方には、
 

①ナパージュ法
頭皮に塗るタイプの強力な麻酔をした万全の態勢で頭皮下(2~3mm)に直接注入する方法
 

②ダーマペンというフランス製の医療器具を使用。アメリカFDA承認の医療器具です。

 

ダーマペン

 

自動のローラーを肌表面の上で転がすことで、表皮の角質と真皮に無数の微細な傷を付け、有効成分を浸透させます。

この場合も麻酔を塗れば痛みは気になりません。

何れも3時間たてば洗髪可能です。

 

■HARG治療に適切な期間は?

HARG治療では、6回を1クールとしています。多くの方は、だいたい3,4回目で発毛を実感されます。

治療は3~4週間に一回ほどが適切で、注入は10~20分と前後の処置を含めて約30分~1時間ほどが目安で、時間的にも楽な治療です。

長期にわたりますが、何度も通院しなくてもいいので少ない負担で済みます。

 

 

■HARG療法の4つの特徴

・特徴1:質の良い髪が生える

HARG療法の特徴として大きいのは、毛根の成長機能そのものを回復させるため、「生える」だけでなく、「生え続ける」ということです。

前述のように、しっかりとした髪が生え続けるのは大きなメリットです。

 

それだけでなく、毛が抜ける原因となっているジヒドロテストステロンという成分が生成されるのを抑えます。

脱毛が進行していると、いくら治療によって髪が増えても、脱毛の量と合わせるとプラマイゼロであることがありますが、治療を続けているうちに脱毛を抑える効果も高くなってきて、発毛を実感することができます。

 

・特徴2:誰でも施術を受けることができる

AGA、ストレスによる抜け毛などどんな原因(病気基因除く)の方でも施術を受けることができます。

 

薄毛はホルモンの影響を受けているため男女で症状が大きく違います。

 

特に、女性はAGA治療で使われているプロペシアやミノキシジルを服用することができませんが、HARG治療は男女を問わず、かつ体への負担が少ないので、どんな方でも受けることができます。

 

 

・特徴3:安全性が高い

HARG治療は、副作用の恐れがほとんどありません。

HARG治療に使われる薬は幹細胞から抽出したタンパクであることは前述しましたが、そのタンパクはろ過されており、さらに細かくウイルスや細菌の検査までされているので、安全性がとても高いです。

 

 

・特徴4:効果が高い

発毛率が非常に高く、個人差はありますが90パーセント以上の方が4回以内の治療で効果を実感しています。

薄毛の症状は男女で差がありますが、分析によると治療効果に男女の差はないということでした。

 

男女とも可能

奈良の発毛増毛ハーグ療法はピュアメディカルクリニック 美容外科皮膚科男性女性共

(*写真は3回施術3ヶ月後)

 

■HARG療法のデメリット

最新の技術で高い効果を持つHARG治療ですが、デメリットはないのでしょうか。

HARG治療の三つのデメリットを紹介していきます。

 

 

・デメリット1:

毛根の細胞が死滅している方・ガンの方は受けられない

HARG治療は、何らかの原因で働いていない毛母細胞を再び活性化させる治療です。

毛穴や産毛すらなく、毛母細胞が死滅していれば効果はありません。

 

また、施術によってがん細胞を活性化させてしまうかもしれないので、ガンを患っている方もHARG治療を受けることはできません。

 

 

・デメリット2:

費用が高い

HARG治療は効果が高い分、一回あたりの費用は10~20万円ほどで高額かもしれません。

効果が得られるのは3,4回目のため、後悔しないようにしっかりと計画を立ててから施術に臨めるようにしておきましょう。

 

 

・デメリット3:

近くに施術ができる病院がないかもしれない

HARG治療が日本で使われ始めたのは2007年のことです。施術ができる病院が限られているため、地方ですと探すのが難しいかもしれません。

 

私たちピュアメディカルクリニック・ピュアメンズクリニックでは、HARG治療を取り扱っているため、奈良県の方はぜひお気軽にお尋ねください。

 

 

■まとめ

以上のことから、HARG治療にもデメリットはありますが、リスクが低く、非常に効果の高い発毛方法であるといえます。

また、今後どんどんHARG治療が普及していくことによって、その発展やコストが引き下げられるように工夫がされていくかもしれません。

 

髪の毛が薄いことにずっと悩んでいたくないですし、効果の薄い方法をずっと続けて居たくもないですよね。

薄毛に本気でお悩みの方は、一度検討してみてもよいのではないでしょうか。

髪が生えることによって、より自分に自信を持てるようになるといいですね。

 

 

 

2018年3月28日 奈良県初の男性専門美容外科ピュアメンズクリニックが奈良市西大寺 奈良ファミリー前にオープン!

隣接のピュアメディカルクリニック西大寺院は女性専用美容外科となり、それぞれが男女専門スペースになりました。

AGA薄毛発毛治療はピュアメンズクリニック/男性専門美容外科皮膚科 奈良市西大寺

 

 

過去の記事