MENU

小顔注射を検討中の方必見!効果や注意点について解説します!

小顔注射を検討中の方必見!効果や注意点について解説します!

2020.04.30

顔のサイズにお悩みの方で、小顔注射を検討している方はいらっしゃいませんか。特に女性の方では、顔に悩みをもっているといった方は多いです。理想の自分に近づくために、前向きな気持ちで小顔注射をするのは良いことです。しかし、顔に注射をするのには抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。

小顔注射の種類と効果について

小顔注射には、ボトックス注射や脂肪溶解注射があります。それぞれに異なった特徴があるため、確認しておきましょう。

ボトックス注射ではボツリヌス菌から抽出されたボツリヌストキシンと呼ばれるタンパク質を使用します。ボトックスには筋肉を萎縮させる作用があります。その作用によって小顔効果、シワの解消といった効果が期待できます。

ボトックス注射のメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。切開手術ではないため体への負担が少ないことや、徐々に効果が現れるため周囲に気づかれにくいことや、エラ削りなどの整形手術よりも安価であることがメリットとして挙げられます。

一方、脂肪溶解注射は、脂肪を溶かす作用を持つ薬剤を注射して、脂肪を自然排出させる治療方法です。ボトックス注射と同じく切開手術ではないため体への負担が少ない点や、徐々に効果が現れるため周囲に気づかれにくい点がメリットとして挙げられ、そのほかにも、脂肪吸引などを行いにくい骨付近にも施術が可能である点がメリットです。

小顔注射は失敗する可能性がある

特に顔の脂肪が少ない場合や、鼻の脂肪を減らそうと思っている場合に失敗するリスクがあります。どういったリスクでしょうか。顔の脂肪が少ない場合に小顔注射をすると、老け顔になってしまう場合があります。鼻の脂肪を減らすと、逆に鼻の形が悪くなってしまい、失敗してしまうことがあります。脂肪が少ない場合には注意しましょう。

小顔治療の方法について

小顔治療の方法として、小顔注射について紹介してきました。しかし、小顔治療にはさまざまな方法があり、当院でも多彩な手段によってお客様の要望に応えております。それぞれの方法について紹介します。

まずは、ピュア式小顔脂肪溶解注射メソセラピーという小顔注射について紹介します。こちらの注射治療では、腫れや痛み、ダウンタイムがほとんどありません。皮下脂肪を減少させ、小顔効果を実現します。

それだけでなく、リンパの循環促進作用や皮膚の引き締め作用があり、顔のタルミを改善いたします。負担が少ない治療方法なため、治療をした当日からメイクや洗顔ができることが特徴的です。

エラに効果のある治療方法をお探しの方はいらっしゃいませんか。ボツリヌストキシン製剤をエラに注射すれば、エラの過度な力みを解消し、それによりエラの筋肉を休ませることで、エラの筋肉を減らしていけます。輪郭をすっきりと細くさせられるため、エラでお悩みの方におすすめです。

アゴ先が丸く小さいとお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。そんな方には、アゴ先形成がおすすめです。アゴ先が丸く小さい方は、ヒアルロン酸やラディエッセといった注入用のジェルを用い輪郭をシャープにします。

ヒアルロン酸やレディエッセには持続する期間に違いがあります。どのくらい違うのでしょうか。1回の注入で、ヒアルロン酸で6ヶ月、ラディエッセで10ヶ月程度の持続が期待できます。

ウルトラセルという、4つの方法で顔のたるみを改善する最新治療機器もございます。4つの方法とは、HIFU、イントラジェン、イントラセルSRR、イントラセルの4つです。どのような効果なのでしょうか。

HIFUは高密度の超音波による強力なリフトアップ効果が期待できます。イントラジェンは真皮にラジオ波を照射しコラーゲン線維を熱で収縮させ、皮膚を引き締めることで、しわ・たるみの改善を図ります。

イントラセルSRRでは、針を使わずにラジオ波の熱を肌の浅い層に与え、肌を傷つけることなく肌のハリを生み出すことを図ります。

イントラセルは、高周波のラジオ波の温熱効果での肌の改善と、肌に微小な穴を開け熱と創傷治癒力を利用して肌再生の促進により、お肌の改善が期待できます。

また、メイプルリフトというものもあります。メイプルリフトは、即効性が高くより強力なリフトアップが可能なスレッドリフトです。スレッドリフトとは、メスを使わずにリフティング効果のある吸収糸を皮膚の下に入れる方法です。
メイプルリフトでは痛みや内出血がほとんど起こりません。

ふっくらした顔の方で、フェイスラインをシャープにしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。そう言った方には、皮膚と皮下脂肪を引き締めるリフトアプレーザーで治療する、サーマクールCPTがおすすめです。

ウルセラというサーマクールCPTと同様の最新リフトアップマシンもあります。
こちらのマシンでは、特にフェイスラインのタルミが改善できます。

まとめ

小顔に憧れの方は多いと思います。さまざまな方法で小顔は実現できます。そのため、個人個人にあった施術が可能です。お悩みの際はぜひご相談ください。