MENU

ヘアフィラー

ヘアフィラー

ドクターCYJ ヘアフィラーとは

ヘアフィラーは髪の再成長、頭皮の再構築のための革新的なペプチド複合体によって開発され、ペプチド記述の徐放性によりゆっくりと患部にとどまり、発毛効果を発揮する世界で最初の毛髪用注入剤です。
男性・女性問わず、全体に毛髪が少なく薄毛の方に適しています。また毛髪移植後の定着と発毛促進にも優れています。
脱毛/髪の再成長のために他の治療やトリートメントと組み合わせることで相乗効果が期待できます。

豊富な女性用発毛治療メニュー
ドクターCYJ ヘアフィラー
ヘアフィラーはこんな人におすすめ

ヘアフィラーの発毛効果

2か月で発毛効果を実感、白髪にも効果を発揮!!
ヘアフィラーのペプチドは、毛根の中に放出され、発毛・育毛効果は15日間発揮し続けます。
そのため、治療間隔は2週間に1回となります。

効果には個人差がありますが計4回の施術をお勧めしております。
臨床試験では4回の治療で抜け毛が減り、髪の密度と太さが平均20%増えたと報告されています。
ホームケア育毛用品や内服療法、外用療法を併用することにより効果は高くなります。

また発毛を促すだけではなく、白髪防止効果もある、優れたフィラーです。

ヘアフィラーの特徴

ヘアフィラー療法は、男性・女性共に薄毛治療が可能で、毛包形成や毛乳頭形成などの再生を促進する「ペプチド複合体(ハイブリットペプチド)」が作用して発送を促します。
またストレスなどにより発生した過剰な活性酸素は毛包・毛乳頭の細胞に影響を与え、髪にダメージを与えます。
そんな活性酸素を抑制し、ダメージから髪を守ります。

特許取得された7つのハイブリッドペプチド

ペプチドとは、2分子以上のアミノ酸が結合したもので、体内には種々のペプチドが存在しており、生命維持に関わっています。
ペアフィラーは7種類のペプチドが含有されていて
「毛髪成長関連遺伝子の再生」「毛髪成長関連タンパク質の再生」「脱毛関連遺伝子の抑制」「毛髪細胞死滅の抑制」
などが認められています。

メールでのご予約・無料カウンセリングはこちら

お電話でのご予約はこちら

お電話でのご予約、お問い合わせもお待ちしております。
※スマホの方は、「電話番号クリック」でそのままお電話いただけます

西大寺院西大寺院 奈良ファミリー前
ピュアメディカルクリニック 西大寺院 院長 小川源太郎

ピュアメディカルクリニック
西大寺院 院長 小川源太郎

2002年3月 京都大学医学部卒業
同年5月 東京大学医学部附属病院 形成外科・美容外科へ入局
2003年4月 関連病院にて形成外科全般および初期救急の臨床に携わる
2006年4月~2010年 多くの美容外科クリニックにて研鑚し、大手美容外科にて要職を歴任
2010年5月 ピュアメディカルクリニック西大寺院院長就任
2016年11月 医療法人ピュア会 理事長就任
日本美容外科学会正会員
日本抗加齢医学会
日本健康医療学会
診療時間10:00~19:00 / 電話受付10:00~21:00
イオンモール橿原院イオンモール橿原内
ピュアメディカルクリニック イオンモール橿原院 院長 村石世志野

ピュアメディカルクリニック
イオンモール橿原院 院長
村石世志野

1987年3月 信州大学医学部医学科卒業
1987年5月 東京大学医学部付属病院 脳神経外科へ研修医として入局
1987年5月 順天堂大学医学部付属順天堂医院 形成外科へ研修医として入局
1989年1月 順天堂大学医学部 形成外科へ助手として入局
1993年4月 順天堂伊豆長岡病院 形成外科へ医長として入局
1996年4月 順天堂大学医学部 形成外科へ助手として入局
多くの美容外科クリニックにて研鑚し、大手美容外科にて要職を歴任
2019年2月 医療法人ピュア会 イオンモール橿原院 院長就任
診療時間10:00~19:00 / 電話受付10:00~21:00
王寺駅前院JR王寺駅前すぐ
ピュアメディカルクリニック 王寺駅前院 院長 東坂康志

ピュアメディカルクリニック
王寺駅前院 院長
東坂康志

1991年 滋賀医科大学部卒業
同大学附属病院勤務
2005年 大手美容外科入職後 要職を経て
2018年 医療法人ピュア会 ピュアメディカルクリニック 入職
日本美容外科学会正会員
診療時間10:00~19:00 / 電話受付10:00~21:00