MENU

肩こり腰痛にお悩みの方へ!プラセンタ注射について解説します!

肩こり腰痛にお悩みの方へ!プラセンタ注射について解説します!

2020.12.02

「最近肩こりが気になる」「腰痛がひどいので何かケアを始めたい」「プラセンタ注射について詳しく知りたい」このようなお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか。今回はこのような方に向けて、プラセンタ注射について紹介します。

プラセンタ注射とは

肩こりや腰痛に問題を抱えている方の有効的なケアの1つとして、プラセンタ注射が挙げられます。そもそもプラセンタ注射とは、人間の胎盤からとったエキスを使用することで、美容に限らず様々な身体の問題にも効果があると言われている注射のことです。この注射はシワ改善や美白効果などの効果が期待できるため、美容に関して使用するイメージが根付いています。そのため美容に関心のある方だけに利用されているように思われがちですが、実はそうではありません。
実際、プラセンタ注射は美容効果以外にも肩こりや腰痛などの健康に関する効果も認められているのです。したがって、プラセンタ注射による施術を受けることは、老若男女を問わずメリットがあると言えるでしょう。

プラセンタ注射の種類とは

ラエンネックとメルスモンとは

プラセンタ注射にはラエンネックとメルスモンという2つの製剤が使われています。前者の製剤は、主に肝臓に関する治療薬としての効果が期待できます。ただ効果が認められているのは、肝臓のケアだけではありません。このラエンネックはアミノ酸やビタミンなどを含んだ、100種類を超える栄養素が含有されています。これら栄養素こそ、肝臓のケア以外にも効果が認められている理由だと言えるでしょう。

後者の製剤に関しては、特に更年期障害のケアやアンチエイジングケアをしたい方たちに対してよく利用されているものです。この製剤は1956年に開発された治療薬なので長い歴史があります。開発されてから長い時間が経っても、未だに多く利用者がいるということは、この製剤の効果が認められている印だと言えるのではないでしょうか。

2つの製剤の相違点とは

この2つの製剤の相違点としては、製法の違いが挙げられます。ラエンネックの製剤では、分子分画法という製法を採用しています。具体的にこの製法では、フィルターを使って必要のない成分を除いて、必要な成分だけを使えるようにしています。必要のない成分を除く際には特殊なフィルターを使用するので、信頼性が非常に高いと言えるでしょう。対してメルスモンの製剤は、加水分解法という製法を採用しています。具体的に強酸を用いて細胞膜を分解し、必要なエキスを取り出すのがこのメルスモンの製法です。このように2つの製剤には製法にこそ違いはありますが、臨床的にみると大きな違いはないと言われています。

プラセンタ注射で得られる効果について

効果とは

先程も少しご紹介しましたが、このプラセンタ注射では美容だけではなく様々な効果を得ることが期待できます。主に不眠症改善、高血圧症、更年期障害、慢性の頭痛、疲労回復、肝機能障害の改善、血行促進、基礎代謝の向上など、健康に関する数多くの効果が認められています。これらに基づき、プラセンタ注射をすれば身体全体の細胞が活性化されるため、若返りの効果が期待できると言われています。特に腰痛持ちの方に対しては、血行促進の効果が腰痛の緩和に効果をもたらしてくれるでしょう。

腰痛や肩こりに関する問題は、神経や筋肉などの複数の要素が複雑に絡み合って起きている可能性が高いです。したがって、このプラセンタ注射で細胞を活性化することは効果的な手段と言えるでしょう。このような効果に加えて、美容ケアとして効果を得られるのは、しわやほうれい線のケアなどのアンチエイジングについてです。

プラセンタ注射にはヒアルロン酸やコラーゲンなどの有効成分が豊富に含まれているため、肌の保湿などに効果が表れやすいでしょう。さらにプラセンタ注射は抗炎症成分も含んでいるため、ニキビやアトピー性皮膚炎にも効果が認められています。他にも抗アレルギーに関する効果や薄毛への効果なども認められていることから、プラセンタ注射は美容目的以外の方にもたくさんの良い作用があると言えます。

効果を得るには

実際、プラセンタ注射での効果を効率的に得るためには、週に1回から2回ほどのスパンで施術を受けることが推奨されています。その都度、自分の身体の状態をよく考慮する必要はありますが、できるだけ推奨されたスパンで施術を受けることで、より効率的に効果を得られるでしょう。基本的に注射をする際は腕に行いますが、肩こりが特に気になっている方であれば、肩にそのまま注射してもらうことも可能です。他にもくすみやニキビの問題を抱えている方は、ピンポイントに注射ができるため、自分のケアしたい箇所によって打つ場所を変更できることも覚えておくと良いですね。

このようにプラセンタ注射を受けて得られるメリットは多岐にわたります。美容目的だけではなく健康を維持するための効果も認められているので、腰痛や肩こりに悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

まとめ

今回は肩こりや腰痛に悩んでいる方に向けて、プラセンタ注射について紹介をしました。当院では無料のカウンセリングを行っているため、少しでも気になった方はぜひお気軽にお問い合わせください。