MENU

乾燥肌にお悩みの方はいらっしゃいませんか?スキンメソセラピーについて解説します!

乾燥肌にお悩みの方はいらっしゃいませんか?スキンメソセラピーについて解説します!

2020.12.31

乾燥肌にお悩みの方はいらっしゃいませんか。そのような方は、その原因を把握し対策を打つ必要があります。また、確かな方法で改善したいとお考えになる方もいらっしゃるでしょう。その場合、スキンメソセラピーをおすすめします。今回は、乾燥肌の原因とその対策、加えてスキンメソセラピーについて解説します。

乾燥肌の原因とは 

乾燥肌には、表皮の角層という部分が大きく関わっています。この部分では肌のバリア機能が働き、内部から水分が蒸散するのを防いでいます。しかし、以下の3つのような原因があるとその機能が低下してしまうでしょう。ここでは乾燥肌となる3つの原因を紹介します。

乾燥肌の原因の1つ目は生活習慣

肌の健康は、皮膚の細胞が約4~6週間で生まれ変わるターンオーバーが正常に行われることによって保たれています。しかし、寝る時間が不規則だったり、夜ふかしを続けたりすると、就寝中に成長ホルモンが分泌されなくなります。その結果、ターンオーバーが滞ってしまうでしょう。 また、食べ物の栄養は血液の循環や代謝機能に役立っており、ターンオーバーの活性化に貢献しています。そのため、様々な栄養が不足している場合には健康的な肌が育たなくなります。

さらに、普段のスキンケアのやり方によっても乾燥が悪化することがあります。例えば、クレンジングや洗顔のたびに、肌を強くこする、または熱いお湯で洗っている場合、物理的な刺激も肌のバリア機能を低下させるため、肌を乾燥させてしまう原因となってしまうでしょう。

乾燥肌の原因の2つ目は紫外線

紫外線はシミやシワ、たるみなど様々な肌老化の原因になります。特に中波長赤外線は肌の表面にダメージを与えて日焼けを起こし、角層から水分を奪います。 また、夏は大肌表面のpHバランスが崩れ、肌のバリア機能が低下することもあるでしょう。さらに、冷房の影響で乾燥が進むこともあります。

乾燥肌の原因の3つ目は年齢と乾燥

年齢とともに角層内の皮脂などは減少します。それと同時に肌のバリア機能も低下するでしょう。 しかし、若ければ良いというわけでもありません。幼児もその機能ができあがっていないので乾燥トラブルを受けやすいです。このように、乾燥による機能の低下は世代問わず発生するでしょう。

乾燥肌の対策法とは

日頃から保湿ケアをしておくことです。詳しく説明すると、乾燥し始めるのは秋がほとんどです。なぜなら、その時期の肌は、紫外線をカットしたつもりでも影響は受けており、その影響によって乾燥していることが多いからです。また、暑いときに冷たい物ばかりを食べることによって栄養のバランスが崩すことや、暑さで睡眠不足を起こすことも考えられます。 それゆえ、特に暑い時期から少し涼しくなり始める時期には注意する必要があり、このような時期に対策をし始めるのは遅いと考えられるでしょう。水分と油分のバランスが取れているキンケアを毎日することが大切です。加えて、ボディーの乾燥にも気をつけましょう。

詳しく説明すると、年齢を重ねるとボディーの肌は乾燥してきます。それにはかゆみが伴っているので、掻いているうちにひりつきが始まるでしょう。その結果、粉を吹いてしまう場合もあります。 そのような部分にも保湿効果やバリア機能を高めるような成分を配合したものでケアすることが大切です。

また、手も乾燥しやすい部分です。水仕事の前に油分のバリアを作るべきなのですが、都合が悪いというような方はいらっしゃるのではないでしょうか。もしそうなら、水仕事の後、外出前、就寝前に、ハンドクリームをつけるようにしましょう。

スキンメソセラピーとは

スキンメソセラピーは、引き締め及び抗酸化成分配合のミクスチャーがお肌の張りを回復させます。なぜなら、4つの有効成分が含まれているからです。

1つ目はDMAEです。この成分には、独自のリフティング及び引き締め効果があり、皮膚の下にある筋肉を収縮させることによって肌を刺激する働きがあると言えるでしょう。

2つ目はコエンザイムQ10です。この成分は強力な抗酸化物質です。また、加齢に伴い、細胞の酸化が増加しますが、これを肌に塗ると酸化レベルとともにしわが減少し、UVA防止効果を発揮するでしょう。

3つ目はケイ素です。この成分は、結合組織の再生を促進します。加齢に伴ってこの成分が不足すると肌が乾燥し、たるんでくるでしょう。 この成分効果については以下のことが挙げられます。

・潤い、柔軟性や弾力性を高める
・しわの減少
・アンチエイジング

4つ目はフェルラ酸です。この成分は強力な抗酸化物質だと言えるでしょう。また、スーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、酸化窒素と呼ばれるフリーラジカルを中和させます。さらに、他の抗酸化物質と互いに作用し合ってさらなる効果を期待できるでしょう。加えて、日焼けによる損傷から肌を守る働きもあります。 このような乾燥肌に対して効果を発揮する成分がスキンメソセラピーには含まれているため乾燥肌にお悩みの方におすすめします。

まとめ

今回は、乾燥肌の原因とその対策、加えてスキンメソセラピーについて解説しました。当クリニックでは、乾燥肌に対する相談を承っております。お気軽にご相談ください。