MENU

女性脱毛をお考えの方必見!VIO脱毛のメリットを徹底解説!

女性脱毛をお考えの方必見!VIO脱毛のメリットを徹底解説!

2019.12.04

デリケートゾーンの処理の仕方が分からず困っている女性は多いのではないでしょうか。

デリケートゾーン、通称VIOゾーンのケアについては気になるものの、他の人に聞くのにはかなり勇気が必要ですよね。

最近はわきや脚といったパーツだけでなく、デリケートゾーンの脱毛もだんだんと一般的になってきました。

実はVIOゾーンの脱毛には多くのメリットがあり、欧米では8割以上の女性が既に行っていると言われています。

そこで今回は、女性脱毛に興味がある方へ向けて、VIO脱毛についてご紹介します。

そもそもVIOゾーンとは

 

VIOとは、デリケートゾーンの形をアルファベットで表した名称です。

VIOのVは三角のビキニライン、IはVラインの下からお尻の穴の手前までの陰部の両側、Oはお尻の穴周辺のアンダーヘアを指します。

自分では処理しにくいことから、サロンやクリニックでの脱毛が人気を集めています。

 

VIOゾーンを脱毛するメリット3選

 

*衛生を保てる

 

最大のメリットは、デリケートゾーンを清潔な状態に保てることです。

デリケートゾーンの毛は太いため、雑菌が繁殖しやすくにおいの原因になります。

さらに、VIOゾーンを脱毛すれば生理のときに排出される経血や、排泄物が残るのも防げるので、においの元を消しつつデリケートゾーンを衛生的に保てます。

また、毛が少なくなることでムレが軽減され、皮膚がかゆくなったり、荒れたりすることからも解放されます。

 

*見た目が良い

 

VIOゾーンのケアをしなければ、下着や水着からムダ毛がはみでる可能性があります。

ムダ毛が心配で自分が着たいものを身に付けられないこともあるかもしれません。

VIO脱毛をすれば、自信を持って大胆なデザインのファッションを楽しめます。

また、綺麗に整えられたVIOゾーンを見れば、パートナーも喜ぶかもしれません。

 

*手入れが楽になる

 

VIO脱毛に限らず、脱毛をすれば自己処理ははるかに楽になります。

特にデリケートゾーンは自分では見えにくく形も複雑であるため、他の部位と比べて処理に気を遣わなくてはなりませんし、時間もかかります。

VIO脱毛をすれば、そんなわずらわしさからも解放されるのです。

 

このように、VIO脱毛は主に若い女性が自己処理のために行うケースが多いですが、最近では40代~50代でVIOラインのケアを希望する方の数が増えています。

これは、将来自分が介護される側になったとき、自分の子どもや周囲の人に対してかける負担をできるだけ軽くしたいと考えてのことのようです。

 VIO脱毛は幅広い世代の方に受け入れられている脱毛と言えます。

 

VIO脱毛について

 

*形はどうする?

 

形やデザインは個人の好みです。

完全に剃ることもできますが、実際は形を整えてから毛の量を減らし、ある程度は残す方が多いようです。

デザインは様々で、個人の好みに合わせて処理してもらえるため、パートナーと相談して決めるのも良いかもしれません。

 

*注意点は? 

 

レーザーの光を当てて毛根を焼くという仕組み上仕方ないことですが、脱毛にはある程度の痛みが伴います。 

特にVIOゾーンは他の部分と比べてデリケートなため、人によっては強い痛みを感じることがあります。

また、デリケートゾーンは普段人に見せることのない部分であるため、人に見せることに抵抗がある方もいらっしゃいます。

最初は恥ずかしく感じるかもしれませんが、回数を重ねるうちに慣れる方が多いです。

さらに、一度処理したVIOゾーンは元に戻らないため、施術を受ける前に、自分は本当に脱毛をするべきかよく検討しましょう。

 

自己処理のメリットとデメリットや注意点

 

*メリットとデメリット

 

自己処理の最大のメリットは、費用が安いことです。

やはりサロンやクリニックで脱毛をする場合はお金がかかります。

一方でデメリットとしては処理の難しさと肌への悪影響が挙げられます。

VIOゾーンを自分で整えるのは難しく、自己処理をすると不自然な形になりがちです。

また、VIOゾーンは他の部分の肌と比べてかなり繊細なため、自己処理をするとデリケートゾーンが傷ついて赤くなったり、黒ずんだりすることもあります。

 

*注意点

 

毛抜きでの処理は、毛穴が炎症を起こした状態である毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こす可能性があるため、避けてください。

どうしても自己処理をする場合は、電気シェーバーで優しく剃りましょう。

剃る前後は、炎症を抑える効果のあるローションやクリームでの保湿も必須です。

 

まとめ

 

今回は、女性脱毛の利用をお考えの方へ向けて、VIO脱毛についてご紹介しました。

自己処理も不可能ではありませんが、費用対効果を考えるならば、デリケートゾーンのケアにはVIO脱毛がおすすめです。

デリケートゾーンの手入れやにおいにお悩みの方は一度クリニックやサロンを訪れて相談してみると良いかもしれません。

清潔で美しいVIOゾーンを手に入れて、自信に溢れた明るい日々を送りましょう。