MENU

女性脱毛をお考えの方へ!顔を脱毛するメリットを詳しくご紹介!

女性脱毛をお考えの方へ!顔を脱毛するメリットを詳しくご紹介!

2019.12.04

顔のムダ毛が気になる方はいらっしゃいませんか。

顔よりもわきや脚のムダ毛の方が気になるという方の方が多いかもしれません。

しかし口の周りや頬に産毛が生えていると、それだけでだらしない印象を与えます。

人と話すときはお互いの顔を見るので、顔の産毛の処理を怠って恥ずかしい思いをした経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

だからといって、毎日カミソリで剃るのは手間がかかりますよね。

肌は繊細な部分なのでお手入れのしすぎは肌を傷つけてしまう可能性もあります。

そこで今回は、そんな悩みを一気に解決できる顔の女性脱毛についてご紹介します。

女性脱毛の仕組みやメリットも詳しくご紹介していますので、顔脱毛に興味のある方は必見です。

 

女性脱毛について

 

*脱毛の仕組み

 

毛は一定のサイクルで発毛と脱毛を繰り返しています。

これをヘアサイクルと呼び、3~7年が一般的な長さです。

ヘアサイクルは大きく3つの期間に分けられます。

毛が成長を続ける期間である成長期、成長が終わった毛が抜けるまでの期間である退行期、次の毛が成長を始めるまでの準備期間である休止期です。

この中で脱毛がアプローチするのは、成長期の毛です。

毛根に存在するメラニン色素にレーザーの光が反応して熱が生み出され、その熱が毛根にある細胞を破壊するという仕組みです。

レーザーの光は黒いメラニン色素にのみ反応するため、他の皮膚組織にダメージを与える心配はありません。

実は脱毛が一度で完了しない理由もこのサイクルにあります。

レーザーの光が効果を発揮できる成長期の毛は、全体の20パーセントほどしかないためです。

残り80パーセントの毛は退行期と休止期の状態にあるため、成長期になって生えるのを待ってからもう一度光を当てなくてはならないのです。

つまり、ヘアサイクルに合わせた脱毛が産毛をなくすカギだと言えます。

 

*顔脱毛の種類

 

顔脱毛には、医療脱毛とサロン脱毛の2種類があります。

医療脱毛は、レーザーで毛根にダメージを与え焼き切ることで産毛をなくします。

効果が高く5~8回程度で完了するのがメリットですが、サロン脱毛と比べると感じる痛みは強いです。

一方、サロン脱毛は弱い光を当てて毛根を細く弱くすることで産毛を減らす脱毛方法です。

そのため痛みはかなり少ないです。

ただし、その分効果が出るのに時間がかかり、12~18回程度受ける必要があります。

医療脱毛は脱毛で、サロン脱毛は減毛と捉えると分かりやすいかもしれません。

また、医療脱毛は医師や看護師が、エステ脱毛はエステティシャンが行います。

医療脱毛の方が1回の価格は高めですがその分完了までに必要な施術回数も少ないので、トータルでかかる料金に大差はないと言えます。

 

顔脱毛のポイント

 

*ほくろやしみがあってもできる

 

ほくろやしみがあっても基本的には問題なく照射できます。

ただし、色素の濃いほくろやしみは、レーザーの光に反応して痛む可能性があるため、その部分にはテープを貼って照射します。

同じ理由から、ひどく日焼けした肌には照射できません。

 

*ニキビやニキビ跡があってもできる

 

炎症が無い状態のニキビや、ニキビ跡には問題なく照射できます。

ただし、赤く腫れている、膿や血が出ているなど激しく炎症を起こしている状態のニキビには照射を避けます。

肌のターンオーバーを活発化することでニキビやニキビ跡が改善される可能性もあります。

 

 

顔脱毛のメリット3選

 

顔の脱毛のメリットは産毛がなくなることで肌がツルツルになるだけではありません。

産毛がなくなることで様々なメリットが期待できます。

 

*肌が明るくなる

 

光やレーザーを当てて脱毛すれば、毛穴が引き締まり目立たなくなります。

肌がなめらかになるとともに、黒い産毛がなくなることで肌のトーンがアップし白く明るく見えます。

肌の状態が良くなるので、施術後は潤いやハリがアップする効果もあるのです。

 

*化粧ノリが良くなる

 

ファンデーションが均一に塗れない、塗ってもすぐに崩れるという方はいらっしゃいませんか。

産毛があるとファンデーションが産毛に吸着するため、綺麗にメイクが仕上がりません。

顔を脱毛すれば化粧ノリも抜群に良くなり、さらに化粧崩れもしにくくなります。

また、産毛がなくなることで化粧水や美容液の浸透も良くなるというメリットもあります。

 

*美肌を保てる

 

顔に産毛があると空気中に漂う雑菌やほこりが肌に付着しやすくなるため、肌を清潔に保つのが難しくなります。

肌が清潔な状態でなければニキビなどの肌荒れに悩まされる可能性も高くなるかもしれません。

また、自分でカミソリを使って剃ることがなくなるので、肌に与えるダメージが少なくなります。

顔脱毛をすれば肌トラブルも起こりにくくなるのです。

 

 

まとめ

 

今回は顔脱毛について、その仕組みとメリットを詳しくご紹介しました。

顔脱毛は単に産毛を処理するだけでなく、様々な角度から肌を綺麗にできるのです。

顔の産毛が気になる方はもちろん、美肌を手に入れたい方も、一度女性脱毛の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

顔脱毛にも医療脱毛とサロン脱毛がありメリットもそれぞれ違うので、良く検討してご自身に合った脱毛法を選んでくださいね。