MENU

どっちがいい?脱毛と自己処理の特徴を比較します!

どっちがいい?脱毛と自己処理の特徴を比較します!

2020.03.04

脱毛をする際、自己処理をするか脱毛サロンを利用するかで悩む方は多いでしょう。それぞれのメリットとデメリットを比較しながら検討したいですよね。そこで今回は、脱毛サロンと自己処理の特徴を比較しつつ紹介します。

自分でムダ毛を処理する方法とは

この章ではそもそも自己処理はどのような方法で行われているのかを紹介します。ムダ毛を自己処理する方法として、毛を剃る、毛を抜く、毛を焼く、薬品を用いるという4種類が挙げられます。毛を剃るという方法は手軽かつ低コストである一方で、肌の表面を傷つけやすいために肌荒れや炎症などの肌トラブルの原因となる恐れがあります。

毛を抜くという方法はムダ毛の処理には効果的である一方で、毛穴へのダメージが大きいので炎症が起きやすいでしょう。

毛を焼くという方法は肌トラブルを未然に防止できる一方で、火傷の危険性が高いため取り扱いに注意が必要です。毛の生える速度を遅くしてくれる抑毛剤や毛を溶かしてくれる除毛剤が薬品の例として挙げられますが、肌にもダメージを与えてしまいます。

このようにムダ毛の自己処理には多様な方法がありますが、それぞれの方法に強みと弱みがあると言えるでしょう。

自己処理と脱毛サロンにおけるそれぞれの強みと弱みとは

この章では自己処理と脱毛サロンを比較しながら双方の特徴を紹介します。

自己処理

前章で述べたように自己処理にはあらゆる手段が存在しますが、そのどれにも共通する強みとして手軽さとプライバシーの確保が挙げられるでしょう。ここで言う手軽さとは作業自体の簡単さを示すのではなく、価格の安さや1回当たりの所要時間の短さなどを示しています。また、自己処理であれば脇やVIOなどの他人は見られたくない箇所を隠し通すことができるでしょう。

一方で共通する弱みとして挙げられるのは、脱毛の際に何らかの危険性が存在することと、処置が長期間に及ぶということでしょう。前章で紹介した方法のほとんどが皮膚に何らかのダメージを与えており、素人が専門知識なしで脱毛をすることは危険であると言えるでしょう。目先の毛を除去しても、毛根自体を死滅させることは難しいです。長期にわたる粘り強い処置の継続が求められるでしょう。

脱毛サロン

脱毛サロンの長所として挙げられるのは、肌を傷つけずにムダ毛処理が可能であること、ムラなく仕上がること、そして毛の再生率を低く抑えることです。脱毛サロンではプロのエステティシャンが個人に合わせてカウンセリング、施術、アフターケアを行ってくれるので、脱毛後の肌トラブルを抑え、ムラなく仕上げられます。そして脱毛サロンにしばらくの期間通えば、永久脱毛に近い状態に仕上げられます。

脱毛サロンをおすすめします

前章までで自己処理と脱毛サロンの特徴を比較してきましたが、皆さんには脱毛サロンの利用をおすすめします。この章では脱毛サロンを筆者がおすすめする理由について紹介します。

「自己処理の方が脱毛サロンよりも所要時間が短い」のからくり

前章では自己処理の方が所要時間が短いということを紹介しましたが、実は長期的な視点では脱毛サロンの方が所要時間が短くなる可能性があるのです。自己処理の場合は1日15分程度で完了しますが、これを継続して行う必要があります。例として15~60歳まで毎日自己処理をしたと仮定すると、なんと所要時間は4106時間にも及ぶでしょう。

脱毛サロンの場合は1回約1時間かかりますが、24回ほど通えば脱毛が完了するので、脱毛が完了するまでの所要時間はたったの24時間なのです。つまり、自己処理の強みである所要時間の短さは短期的な視点でしか意味を持たず、長期的な視点で見るとむしろ脱毛サロンの方が所要時間は短いと言えます。

*「自己処理の方が脱毛サロンよりも安い」のからくり

前章では自己処理の方が低コストであるということを紹介しましたが、実は長期的な視点では脱毛サロンの方が低コストになる可能性があるのです。自己処理の具体例としてカミソリで剃る場合を考えてみましょう。

15~60歳までの45年間の間、週2回のペースで脱毛を行うと仮定します。この場合、実に4320回も脱毛を行う必要があるでしょう。シック代金が一本当たり90円とすると、90×4320=388800円もの金額がかかってしまいます。

一方で脱毛サロンの場合、大体月額1万円なので、1年間通うことでかかる金額は12万円となり、金額上の差は歴然であると言えるでしょう。

さらに、脱毛サロンの場合には初月割や脱毛箇所による割引などのキャンペーンが豊富なので、それらを加味すると実際の金額は12万円よりも安く抑えられるでしょう。

つまり、1回当たりの脱毛にかかる金額では自己処理の方が安いですが、脱毛にかかる総費用を比較すると脱毛サロンの方がよいと言えるのです。

まとめ

今回は自己処理と脱毛サロンの特徴を比較しつつ紹介しました。長期的な視点で考えると、自己処理よりも脱毛サロンの方がメリットが大きいと言えるでしょう。脱毛サロンを利用される際は、まずは当院にご相談くださいませ。